マジ!?睡眠不足が全スカの原因になっている?

・睡眠不足は全スカの原因になる?

全スカを何とかしたいと思っている人はたくさんいると思いますし、いろいろと対策をしている人も多いと思いますが、そういった人はしっかりと睡眠をとっているでしょうか。

睡眠不足の状態が続いているという人は、全スカを改善していくためにも睡眠について一度考えて睡眠不足を解消することを目指してみることをおすすめします。

睡眠不足が続くと身体の様々な不調が出てきますし、日中のパフォーマンスも大きく低下してしまいますが、頭髪や毛髪にも当然悪影響を及ぼします。睡眠不足は特にヘアサイクルを乱す原因となりヘアサイクルの乱れが全スカにつながってしまいます。

毛髪にはヘアサイクルという周期に従って成長したり、抜けたりするのを繰り返して生まれ変わっています。

正常なサイクルであればヘアサイクルのなかでも最も長い期間である成長期に毛髪が成長していき、退行期、休止期に髪が抜け、再び新しい毛が生えて成長するというのを繰り返し、髪が薄くなってしまうことはありません。しかし、ヘアサイクルが乱れてしまうと成長期でも髪が抜けてしまったり、新しく髪の毛が生えてこなくなってしまうこともあるので薄毛となってしまうのです。

よって全スカにならないためにはヘアサイクルを正常に保つことが重要になりますし、全スカを改善するためにはヘアサイクルの乱れを改善していく必要があります。よってヘアサイクルの乱れの原因の一つである睡眠不足は解消していくべきなのです。

 

 

・快適な睡眠で睡眠の質をあげる

日々の睡眠不足が全スカの原因とならないためにも、日々の睡眠を見直してみるべきですが、睡眠のことを考える時は睡眠時間だけではなく睡眠の質も考えることが大切です。

まず、睡眠のサイクルについて知っておくべきです。睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは知っている人も多いと思います。レム睡眠というのは眠りの浅い睡眠で、ノンレム睡眠は眠りが深い睡眠ですね。

睡眠中はレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返していて、1サイクルが90分くらいと言われています。このサイクルに合わせて起きることで快適に起きやすくなるため、5サイクルの450分(7時間30分)6サイクルの9時間というふうに90分単位の睡眠時間が理想と言われています。

しかし、これはあくまで目安で人によって理想の睡眠時間は異なってきます。自分の理想の睡眠時間を知るための方法として毎日同じ時間に目覚ましをかけずに就寝するという方法があります。それを1週間、2週間と繰り返していると自然と目覚める時間が大体同じ時間帯になってくると思います。その就寝時間から自然と目覚めることができる時間があなたにとっての理想の睡眠時間になります。

毎日同じ時間に布団に入ったり、目覚ましをかけずに目覚めるまで眠るというのは、忙しい日々を送っている人だとなかなかできないという人もいるかもしれませんが、睡眠不足を解消したり、睡眠の質を上げるためにも試してみてください。

 


・寝付きをよくするために注意すべきこと

睡眠時間はしっかりとりたいけど、布団に入ってもなかなか寝付けないという悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

寝付きが悪いという人は寝付きが悪くなるような行動を行っている可能性が高いです。例えば、寝る直前までパソコンで作業をしていたり、スマートフォンを眺めたり、ゲームなどをしたりしている人も多いのではないでしょうか。こういった行動を眠る直前に行うと寝付きが悪くなってしまいます。

また、寝付きが悪いからとお酒を飲んでいる人もいるかもしれませんが、お酒を飲むと眠くなって眠ることができることもありますが、眠りは浅く短時間で目が覚めてしまいます。飲み物でいうとお酒だけではなく、コーヒーなどカフェインが入っている飲み物も寝つきが悪くなるので寝る直前には飲まないようにしましょう。

さらに眠る前には難しいことを考えたり、ネガティブなことを思ったりすると寝付きが悪くなってしまうので、眠る前には難しいことやネガティブなことはできるだけ思わないようにしましょう。何も考えないというのが難しいという人は、趣味など自分の好きなもののことを思い浮かべたり、今後の予定で楽しみにしていることがあれば、そのことを考えるなどするとリラックスできて眠りにつきやすいと思うので、よかったら試しにやってみてください。

さらにストレスが溜まっていると寝つきも悪くなってしまうので、日頃からストレスを溜め込まないように上手に発散させる方法を自分なりに持っておくと良いでしょう。

睡眠不足を解消していったり、睡眠の質を上げていくことで、日中のパフォーマンスは大きく向上するのを実感することができると思います。全スカなど毛髪への影響は、日中のパフォーマンスほどすぐに実感できるものではありませんが、ヘアサイクルの乱れが改善されて、健康的な毛髪が育っていく環境が整えられることが期待できるので、諦めずに継続してみてください。

 

 

 

全スカを回復する育毛方法を知りたい人におすすめの育毛剤はこれ!